カラダにやさしい、おいしいご飯。健康寿命日本一応援店を募集いたします!

富山県では、健康寿命延伸のため、外食時における野菜摂取の促進や塩分摂取の抑制といった食生活の改善を目的として、「健康寿命日本一応援店」を募集いたします。
「健康寿命日本一応援店」では、野菜摂取・減塩・シニア向けメニューの3つの基準を満たす飲食店を、食生活の改善に向けた取り組みを行なっているお店として紹介し、県民全体の健康意識を高めたいと考えています。
近年、「おいしさ」や「価格」はもちろん、「からだにいい」「健康的である」ことも飲食店を選ぶひとつの基準となっています。ぜひこの機会に食生活の改善に向けた取り組みをお店として始めてみませんか?

富山県内にて、下記1~3を満たすメニューがある飲食店

野菜たっぷりメニュー

1食あたり 野菜150g以上

※きのこ、海草類を含む
※150gは両手にいっぱい程度

または

野菜摂取量UPへの
取り組みがある

  • サラダバーがある
  • キャベツのおかわり自由 など

減塩メニュー

1食あたり 塩分3.0g以下

※小さじで2/3杯程度

または

塩分を控える
取り組みがある

  • ダシを効かせて塩分を控えている
  • 辛味や酸味を効かせ、
    塩の使用量を抑えている
  • 減塩醤油を使用している など

シニア向けメニュー

小盛りサービス

※食品ロス対策にも繋がります

登録特典 が受けられます!

  • 店頭用啓発資材(ステッカー・店頭ノボリ等)の提供
  • 特設サイトにてお店情報の掲載
  • 月刊誌「Takt」にて、野菜摂取・減塩・シニア向けメニューの
    全てを達成しているお店の取り組み紹介ほか
  • 健康志向のグルメ情報誌への情報掲載(H30.2 新規発刊予定)